4月18日のカクテル 「ビブラート」

2019年4月18日 木曜日

4月18日はイギリスの指揮者

レオポルド・ストコフスキーの誕生日(1882ー1977年 )

通称「音の魔術師」

「ストコフスキー・サウンド」と賞賛される華麗な音色を

オーケストラから引き出す指揮者です

ストコフキーには3つの独特の指揮方法がありました

一つは指揮棒を使わないということ

「1本の棒より10本の指の方が遥かに優れた音色を引き出せるから」

というのが指揮棒を使わない理由でした

二つめは、「ストコフスキー・シフト」と呼ばれたバイオリン奏者の配置

第1と第2バイオリンを左右に分けて配置することをやめて

並んで配置しました

この配置は現在の主流となっています

三つめは、ホルンのソロのパートの際に

強烈なビブラートをかけさせた事です

今日のカクテルはホルンのビブラートにちなんで

同名のカクテル「ビブラート」にしましょう

 Vibrato Cocktail

Recipe  

材料 分量
  Advocaat / アドボガート(卵のリキュール) 30ml
  Greenmint Liqueur / グリーンミント 15ml
  Milk / ミルク 30ml
  Whipped Cream   生クリーム 10ml
  Vanilla Ice Cream   バニラアイス 1tsp

材料をクラッシュアイスとともにブレンダーで攪拌する

フローズン状態にしてグラスに注ぐ

ストコフスキーがバッハのオルガン曲を

オーケストラ用に編曲した際、「バッコフスキー作曲」と揶揄されるほど

​オリジナルとはかけ離れた曲になった

批判を恐れず良い音を追求し続けた

改革のコンダクター、ストコフスキーは

100歳まで活動契約をする元気なご老人だった

4月17日のカクテル 「ニッカー・ボッカー・スペシャル」

2019年4月17日 水曜日

4月17日はニューヨークのウォール街で本屋さんを経営していた

アレクサンダー・カートライトの誕生日(1820年)

カートライトはマンハッタンで消防団活動もしていました

消防団のレクリエーションとして「タウン・ボール」という競技があり

彼はタウンボールをする会員制の社交クラブを作ったのです

そしてプレーの際には全員が同じユニフォームを着用する事としました。

クラブ名は「ニッカーボッカー・ベースボール・クラブ」 

その頃は試合前にその都度ルールを決めていたようですが、

ある日カートライトさんが紙にルールを書いて持ってきて

これからはこのルールでゲームをしようと決めたのです。

今日のカクテルは

カートライトが創設したクラブ、「ニッカーボッカー・ベースボール・クラブ」にちなみ

『ニッカーボッカー・スペシャル』にしましょう。

​※

ニッカーボッカー・スペシャル Knickerbocker Special Recipe

材料 分量
   プエルト・リコのライト・ラム / Bacardi  60ml
   オレンジ・キュラソー /  Orange Curacao 1/2tsp
   ラズベリー・シロップ / Raspberry Sirop 1tsp
   レモン・ジュース / Lemon Juice  1tsp
  オレンジ・ジュース / Orange Juice 1tsp

 材料をシェイクしてカクテルグラスに注ぐ。

グラスの縁にパイナップルの小片を飾る

その後、カーライトが考案したルールは細部にわたって改良され 

現在の野球のルールとなったのです

1938年、カートライトはアメリカ野球殿堂入りを果たしました

4月16日のカクテル 「ライムライト」

2019年4月16日 火曜日

4月16日はチャールズ・チャップリンさんの誕生日(1889-1977)。

イギリスが生んだ世紀の喜劇王ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

この独特のスタイルが特徴でした。

『モダンタオムス』、『独裁者』などの作品では

ファシズムを強く批判する一面も…。

 

1952年には、『ライムライト』のプロモーションでイギリスに向かった際に

アメリカ政府から国外追放処分を受けてしまいます。

今日のカクテルは『ライム・ライト』にしましょう。

Limelight Recipe  「ライム・ライト」レシピ 
Dry Gin   ドライ・ジン 5/10
Framboise   フランボワーズ・リキュール 1/10
Orange Juice   オレンジ・ジュース 3/10
Lemon Juice   レモン・ジュース 1/10

材料をシェイクして、カクテルグラスに注ぐ。

マラスキーノチェリー をグラスの縁に飾る。


それから約20年後の1973年。

アカデミー賞名誉賞がチャップリンに贈られることになりました。

追放処分から彼を守れなかったアメリカ映画界からの

チャップリンへの謝罪の表れだったと言われています。

220px-Chaplin_oscar[1]

 

 

 

 

 

 

20年振りに踏んだアメリカの地での授賞式で、

5分間にも及ぶ祝福のスタンディングオベーションが

チャップリンさんを迎えたそうですね。

チャップリンとアメリカが和解した歴史的瞬間だったのです。

4月15日のカクテル 「レオナルド」

2019年4月15日 月曜日

4月15日はイタリアの芸術家レオナルド・ダヴィンチの誕生日(1452年)。

絵画や彫刻、建築、音楽、科学、数学、さらに解剖や植物にまで才能を発揮

人類史上最も多彩な人とも言えるのでは…

今日のカクテルは「レオナルド」にしましょう。

Leonardo  recipe    レオナルド レシピ

Strawberry Pure'e   苺のピューレ 20ml

Spumante  スプマンテ(イタリアのスパークリング・ワイン) 90ml

よく冷えた材料をシャンパングラスに注ぎ、バースプーンで軽く混ぜる。

イタリアのハリーズバーで誕生したカクテルです。

他にもベリーニ(桃)だったり、ティツィアーノ(ぶどう)など、

スプマンテとフルーツを使ったカクテルには画家の名前が付けられました。

レオナルド・ダヴィンチは画家という枠には入りきらない

スケールの大きな方だったそうです。

身長が194センチもあったそうで、見た目も大きかったんでしょうね

 

4月14日のカクテル 「レインボー」

2019年4月14日 日曜日

4月14日は、リッチー・ブラックモアの誕生日

ロックバンド「ディープ・パープル」や「レインボー」でプレイした

 

カリスマギタリストです

 

トレードマークは愛用のギターモデル、フェンダー社「ストラトキャスター」

 

代表曲の「ハイウェイ・スター」や「スモーク・オン・ザウォーター」。

今日のカクテルは、リッチー・ブラックモアが所属していたバンド名にちなんで

 

「 レインボー 」にしましょう。

 

下から 1.グレナディンシロップ

     2.クレーム・ド・ミント

     3.パルフェ・タムール

     4.マラスキーノ

     5.ブルーキュラソー

     6.シャリュトリューズ・ヴェール

     7.コニャック・ブランデー

以上を混ざりあわないように、静かに注ぎ7色の層を作る。

ストローを使って、好きなお酒から飲んでいく。

見た目も楽しい食後のカクテルです。

4月13日のカクテル 「キャロル・革ツナギとリーゼント・Ver.」

2019年4月13日 土曜日

1975413日夜、3千人収容の日比谷野外音楽堂に

7千人もの人が詰めかけた

皮ツナギにリーゼントがトレードマークの4人組ロックバンド

「キャロル」の解散コンサートに集まったファンたちでした

 

 

 

 

 

 

ギター、ジョニー・大倉

ドラムス、ユウ・岡崎

リードギター、内海利勝

ベース、矢沢栄吉の四人組

演奏中にステージのセットに爆竹の火が燃え移り

火災の中で4人が演奏しきった伝説のステージ

観衆のほとんどはセットが燃えていることを演出だと思っていたそうです

英語と日本語を絶妙に組み合わせる作詞センス

日本語を英語のように歌う矢沢栄吉のヴォーカル

何といってもリーゼントに黒の革ツナギというスタイルが

たくさんの若者の支持を集め

キャロルの存在が社会現象にまで発展したといわれています

最初の『ビジュアル不良系バンド』と言えるのではないでしょうか

今日はカクテル「キャロル」をアレンジしたオリジナル

『キャロル 革ツナギとリーゼント・ヴァージョン』を創作しました

Carol cocktail Rider Suit & Regent Hair version.

Recipe

材料 分量
 Nikka Whisky Black / ブラック・ニッカ・ウヰスキー  40ml
 Opal Nera Black Sambuca / オパールネラ・ブラックサンブーカ  20ml

以上をステアーして、カクテル・グラスに注ぎ、ライムピールをツイストする

リーダーの矢沢永吉と同じ広島県出身の、竹鶴正孝が創業した

ニッカウヰスキーのブラックと、黒色リキュール、オパールネラを使い

キャロルのトレードマークだった黒髪のリーゼントと革ツナギを表現しました

 

 

 

 

 

 

 

 

スタンダードのキャロルのレシピはこちらです

『 CAROL 』 

Recipe

材料 分量
 Cognac Brandy   コニャック・ブランデー  40ml
 Sweet Vermooth  スイート・ベルモット 20ml

以上をステアーして、カクテル・グラスに注ぐ

 

4月12日のカクテル 「ドルフィン・ダンス」

2019年4月12日 金曜日

音楽業界で最も栄誉ある賞だとされるグラミー賞

中でも最優秀アルバム賞は特に注目されます

2008年のグラミー賞ではハービー・ハンコックが最優秀アルバム賞を受賞

ジャズ・ミュージシャンのアルバム賞受賞は

1964年のスタン・ゲッツ & ジョアン・ジルベルトの

『Getz/Gilberto』以来43年ぶりの快挙でした

ゲッツ&ジルベルト

 

 

 

 

 

 

 

ハンコックは、1960年代以降のジャズ・シーンをリードする一人

音楽監督をした映画『ラウンド・ミッドナイト』ではアカデミー作曲賞を獲得

アジア最大級のジャズイベント、

「東京Jazz」の総合プロデュースも担当

代表的な楽曲のひとつに、「ドルフィン・ダンス」があります

4月12日はハンコックの誕生日です(1940年)

そこで4月12日のカクテルは『ドルフィンダンス』にしましょう。

『 Dolphin dance  』

recipe

材料 分量
青リンゴリキュール  Manzanita 40ml
ブルーキュラソー   Blue curacao 10ml
フレッシュ・レモン・ジュース  Fresh Lime juice 10ml
アニゼット  Anisette 1tsp
ジンジャーエール  Ginger ale Full up

ジンジャーエール以外の材料をシェークして氷を入れたグラスに注ぎ

ジンジャーエールで満たす

4月11日のカクテル 「M30ーレイン」

2019年4月11日 木曜日

1987年4月11日、アカデミー賞授賞式では

満州国の最後の皇帝、「溥儀」の人生を描いた作品

『ラスト・エンペラー』が9部門でノミネートされ

その全てで受賞するという快挙を成し遂げました。

音楽部門では、この映画に出演していた坂本龍一さんが

日本人初の受賞をされました。

坂本さんは重要な登場人物のひとり「甘粕正彦役」を演じました。

自決シーンでは脚本にあつた切腹シーンを拒否、

監督を説得して拳銃自殺に変更させたというエピソードがあります。

音楽のオファーを受けたのは撮影が終わってから半年後だったそうです。

ラスト・エンペラー 』の劇中には

坂本さんが作曲した44曲が挿入されていますが

30番目に流れる曲目が「レイン」。

その曲をイメージして作られたカクテルがあります。

カクテル名はMusic30番目ということから

M-30 レイン 』とネーミングされました

そこで今日のカクテルは、『M-30レイン』にしましょう。

M-30 Rain エム・サーティ・レイン

recipe
ウオッカ Vodka  4/6
シュペヒト・パンペルムーゼ Pampelmuse  1/6
フレッシュ・ライム・ジュース Fresh Rime juice  1/6
ブルー・キュラソー Blue curacao  1tsp

材料をシェークしてカクテルグラスに注ぐ。

作者は東京・銀座のバー「テンダー」の上田和男氏。

実際に坂本龍一さんに提供したカクテルだそうです。

「レイン」は、もの悲しい雨が降り続くシーンで使われた曲で

カクテルの色や味覚にも曲想が表現されています。

ブルー・キュラソーの量が多すぎると晴れやかな青空の色になってしまうので

注意が必要だと作者の上田氏からアドバイスをいただきました。

悲しい雨のシーンでスクリーンに映し出された空の色まで

考慮したカクテルなのです。

映画を撮影したヴィットリオ・ストラーロは

『地獄の黙示録』や『レッズ』でも、

アカデミー賞撮影賞を受賞しているトップカメラマン。

光の表現に定評がある彼の映像と坂本さんの音楽が

カクテルグラスの中で甦る。

カクテルの醍醐味を堪能できる至極の一杯です。

 

 

 

 

 

 

 

 

4月10日のカクテル 「タイタニック」

2019年4月10日 水曜日

「ゲームミュージック」として分類される音楽がありますね。

ピコピコという電子音だけだった初期のテレビゲームから進化して、

1980年代にはゲームの音楽だけが単独で発売されるほど

人気の音楽となりました。

最初に発売されたゲームミュージックをプロデュースしたのは細野晴臣さん。

大瀧詠一さん、松本隆さん、鈴木茂さんと「はっぴいえんど」を結成、

1978年には、高橋幸宏さん、坂本龍一さんと共に

YMO (イエロー・マジック・オーケストラ) を結成したミュージシャンです。

​※

さて、今から百年以上も前の事です。

1912年の4月10日。

その細野晴臣さんの祖父、細野正文さんはイギリスのサウサンプトン港にいました。

当時、鉄道院副参事(今なら国土交通省参事官)だった正文さんは、

ロシア研修からの帰国の為に、イギリスから船でニューヨークへと向かう途中でした。

彼が乗船した船はイギリスが国の威信をかけた豪華客船で、

安全性とそのスピードを世界にしらしめるための処女航海でした。

華やかなセレモニーの後、船はゆっくりと桟橋から離れ、

そして、二度と戻ることは無かったのです。

船の名はタイタニック。

4日後の深夜に氷山に接触し、翌日未明にかけて沈没。

 

 

 

 

 

 

( 実際にタイタニックが接触した氷山  )

乗員乗客1,513人が犠牲となり、世界最悪の海難事故となりました。

その後、映画化されるなどしてタイタニック号の悲劇は世界的に知られています。

今日のカクテルは『 タイタニック 』にしましょう。

 

『 TAITANIC タイタニック 』

recipe

材料 分量
Pampelmuse / シュペヒト・パンペルムーゼ 20ml
Blue curacao / ブルー・キュラソー 10ml
Orange juice / オレンジ・ジュース 20ml
Lemon juice   /レモン・ジュース 10ml
Calpisu  / カルピス 10ml

材料をシェークして、クラッシュアイスを入れたグラスに注ぐ。

細野正文さんは救援ボートに乗ることができて生還しました。

そして、数年後に孫の晴臣さんの誕生へと生命がつながっていくのです。

もし正文さんが生還できていなければ

現在の日本の音楽シーンも随分と変わったのではないかと思うのです。

4月9日のカクテル ビューティフル

2019年4月9日 火曜日

1333年の4月9日に隠岐島に流されていた後醍醐が

島から脱出し京に向かいました

thM5AB3S6A

 

  

 

 

その後、後醍醐は足利尊氏を味方につけ

鎌倉幕府を倒し天皇となります

しかし足利はすぐに反旗を翻し

後醍醐は京を脱出

新幕府を開設した足利に対抗して

吉野に新朝廷を開きました

足利の北朝と後醍醐の南朝が並立する

「南北朝時代」の始まりです

その後醍醐天皇から650年後

「ゴダイゴ」の名が復活しました

thHFZLPYVX

 

 

 

 

 

70年代から80年代にヒット曲を連発した『ゴダイゴ』です

メンバーはミッキー・吉野、タケカワユキヒデ、浅野孝巳

スティーブ・フォックス、トミー・スナイダーの5人

1985年、メンバーの一人が「宣教師」になるという

鮮烈な理由で解散しました

th118TCOK6

 

 

 

 

 

「ビューティフル・ネーム」は「国際児童年」協賛歌で

NHK「みんなのうた」でも使用されましたね

中国語、韓国語、英語、ネパール語ヴァージョンもあるそうです

今日のカクテルは後醍醐天皇 ➡ ゴダイゴ ➡ ビューティフル・ネーム にちなみ

「ビューティフル」にしましょう

Beautiful  Recipe   ビューティフルのレシピ

White Rum   ホワイト・ラム 1/2

White Curacao   ホワイトキュラソー 1/8

Lemon Juice   レモンジュース 1/4

Grenadin Sirop   グレナディン・シロップ 1/8

材料をシェークしてカクテルグラスに注ぐ