待庵 BAR TAIAN 青森県弘前市のカクテルバー コンセプト

待庵(バー タイアン)由来

Bar待庵(たいあん)の由来は京都・大山崎の地に国宝として保存されている茶室、妙喜庵「待庵」にあります。
畳二畳の空間に小宇宙を表現したその茶室は、千利休が安土桃山の時代に戦国の武将達をもてなし癒した空間とされています。
待庵は現代を生きるお客様のひとときの癒しの場となれるようにと命名されました。
存分に寛ぎ、そして少しでも元気になってお帰り頂ける、そのようなバーを目指し日々精進してまいります。
待庵オーナー 渡邊 直人
ページ上部へもどる

弘前 バー 待庵