7月3日のカクテル 「セックス・オン・ザ・ビーチ」

2018年7月3日 火曜日

美形でありつつ演技派、さらにアクションもスタントなしでこなすアクション派。

プロデューサーとしての顔を持つハリウッド №1 スターといえば・・・、

トム・クルーズ

th[5]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「7月4日に生まれて(1989年)」で、

ゴールデングローブ主演男優賞を受賞しているがトム本人は7月3日生まれ。

1986年、「トップ・ガン」で一躍スターに躍り出て以来、

ハリウッド・スターの地位は揺るぎない。

世界のバー業界に多大な影響を与えたとされる映画「カクテル(1988年)」。

トムが主演した、この作品に登場し一躍世界のスタンダードカクテルとなった

このカクテルを、7月3日のカクテルとしましょう。

セックス・オン・ザビーチ

ウオッカ 30ml

メロンリキュール/ミドリ 15ml

フランボアーズリキュール 15ml

パインジュース 45ml

クランベリージュース 45ml

全ての材料をシェークして、氷を入れたグラスに注ぐ。

このカクテルのレシピは、他にもたくさんあります。

当店ではこのレシピでお出しいたしております。

さて…、自らが主演しながらもトム自身が嫌いな、

思い出したくもない作品があるそうです。

(どんな俳優さんにでも、嫌な作品はあるのでしょうネ…)

トム自身が選ぶワースト3作品のひとつが「カクテル」だそうです。

うーん、そうだったのかー・・・。

残り2作は「バニラスカイ」と「宇宙戦争」とうわさされております。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。