4月17日のカクテル 「ニッカー・ボッカー・スペシャル」

2018年4月17日 火曜日

4月17日はニューヨークのウォール街で本屋さんを経営していた

アレクサンダー・カートライトの誕生日(1820年)

カートライトはマンハッタンで消防団活動もしていました

消防団のレクリエーションとして「タウン・ボール」という競技があり

彼はタウンボールをする会員制の社交クラブを作ったのです

そしてプレーの際には全員が同じユニフォームを着用する事としました。

クラブ名は「ニッカーボッカー・ベースボール・クラブ」 

その頃は試合前にその都度ルールを決めていたようですが、

ある日カートライトさんが紙にルールを書いて持ってきて

これからはこのルールでゲームをしようと決めたのです。

今日のカクテルは

カートライトが創設したクラブ、「ニッカーボッカー・ベースボール・クラブ」にちなみ

『ニッカーボッカー・スペシャル』にしましょう。

​※

ニッカーボッカー・スペシャル Knickerbocker Special Recipe

材料 分量
   プエルト・リコのライト・ラム / Bacardi  60ml
   オレンジ・キュラソー /  Orange Curacao 1/2tsp
   ラズベリー・シロップ / Raspberry Sirop 1tsp
   レモン・ジュース / Lemon Juice  1tsp
  オレンジ・ジュース / Orange Juice 1tsp

 材料をシェイクしてカクテルグラスに注ぐ。

グラスの縁にパイナップルの小片を飾る

その後、カーライトが考案したルールは細部にわたって改良され 

現在の野球のルールとなったのです

1938年、カートライトはアメリカ野球殿堂入りを果たしました

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。