7月21日のカクテル 「パパ・ダイキリ」

2018年7月21日 土曜日

7月21日はアーネスト・ヘミングウェイが生まれた日

 

 

 

 

 

 

 

「老人と海」でノーベル文学賞を受賞した文豪

酒豪としても知られる

1日にフローズンダイキリを12杯飲んでいたそうだ

このフローズンダイキリは通常のレシピとはだいぶ違う

糖尿病だった彼が

何とかカクテルの糖分を減らして

おいしく飲めるレシピを試行錯誤の末に作り出したものなのだ

この試行錯誤の段階で

かなりの糖分を摂ってしまったのは間違いない

「パパ・ダイキリ」と呼ばれるようになった

ヘミングウエイのオリジナルレシピの

驚くべきは1杯の量だ

オリジナルの3倍ものラム酒を使用する

これを1日12杯飲むということは

ラム酒を2本も空にしたということになる

今日のカクテルは「パパ・ダイキリ」にしましょう

Papa Daiquiri Cocktail

Recipe

材料 分量
 Habana Club /  ハバナクラブ・ホワイトラム 110ml
 Rime Juice / ライムジュース 2pieces
 Grapefruit Juice / グレープフルーツ・ジュース 1/2pieces
 Maraschino / マラスキーノ 6dash
  •  
  • 材料をクラッシュアイスと共にブレンダーにかける
  • シャーベット状になったらグラスに注ぐ
  • かなり大きいグラスを選ばないと入りきらないですよ
  • 左が普通のフローズンダイキリ、右がパパ・ダイキリ

 

 (画像は地球の歩き方より)

 

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。