1月17日のカクテル 「アル・カポネ」

2020年1月17日 金曜日

1919年、アメリカ議会で禁酒法が成立

「飲酒を禁止することによって犯罪を抑止しよう」

とする法律だったが

一方で、密売に関わるギャングが膨大な利益を得るという

皮肉な結果をまねいた

シカゴのギャング達の中で

特に権力を握ったのがイタリア移民の子「アル・カポネ」だった

酒の密売についてカポネは

「俺は人々が望むものを与えてきた

なのに俺に返ってくるのは悪口だけだ」

世の中については

「他人が汗水たらして稼いだ金を

価値のない株に変える悪徳銀行家は

家族を養うために盗みを働く気の毒な奴より

よっぽど刑務所行きの資格がある

この家業に入るまでは

世の中には高価な服を着て

偉そうな話し方をする

悪徳政治家などの悪党が

こんなに多いとは知らなかった」

と話した

やがて脱税容疑で投獄され

出所後に48歳の生涯を終える

選りすぐりの禁酒法の取締チームを描いた

映画「アンタッチャブル」や

th54MJRJEV

 

 

 

 

 

 

 

「スカーフェイス」などのモデルにもなった

1月17日は禁酒法が始まった日であり

皮肉にもアルカポネの誕生日でもある

今日のカクテルは「アル・カポネ」にしましょう

Al Capone Cocktail

Recipe

 Jack Daniel's Black  ジャックダニエル・ブラック     30ml
 Monica  モニカ(クランベリーリキュール)   15ml
 disaronno Amaretto  デォサローノ・アマレット   15ml
 Fresh Lime juice  フレッシュ・ライム・ジュース  1tsp

  シェークしてカクテルグラスに注ぐ

このカクテルの作者は大阪市のDining & Bar Besoの佐藤 章喜氏

サントリーカクテルオブザイヤー2001受賞作品だ 

さて、禁酒法によって多くのバーテンダーが

その職を失うことになった

彼らは豪華客船のバーで働いたり

ヨーロッパの酒場に職を求めて移住し

カクテル文化を世界に広めるという結果をもたらした

 

 

タグ: