8月13日のカクテル キューバ・リブレ

2019年8月13日 火曜日

8月13日はカストロ議長が生まれた日

(Fidel Alejandro Castro Ruz, 1926年8月13日 – 2016年11月25日)

1959年の革命で、キューバを社会主義国家に変えたリーダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2003年に来日して原爆ドームを視察

「人類の一人としてこの場所を訪れて慰霊する責務がある」とコメントするなど

親日家としても有名だ

そして野球も大好き

2006年のワールド・ベースボール・クラシック決勝で

日本と戦うことになったキューバ選手団に対して

「 試合に“勝て”とは言っていない。“ベストを尽くせ”と言っている 」と激励

準優勝となったキューバの選手団を空港まで出迎え

「 金でも銀でもいいじゃないか!決勝に行けたことが素晴らしいんだ !」

 と選手を称えた

2009年のWBCで日本が連覇を達成

決勝打を放ったイチローを「世界最高の打者」と賞賛した

今日のカクテルはキューバにちなんだカクテルの

キューバ・リバーにしましょう

Cuba Libre Cocktail

Recip

ホワイト・ラム White Rum  45ml

コーラ Cola Full up

ライムジュース Lime juice 10ml

氷を入れたグラスに材料を注ぎ軽く混ぜる

1898年に始まったアメリカとスペインの戦争で

スペインの植民地だったキューバはアメリカと共にスペインと戦った

そしてアメリカの勝利によってスペインの植民地から解放される。

この時の勝利の合言葉だったのが

「Viva Cuba Libre(キューバの自由万歳)」だ

ハバナのバーでアメリカ軍の将校が

ラムとコーラをミックスする事を思い付いたのがカクテルの由来だ。

このカクテルはやがて「キューバ・リバー」と呼ばれ親しまれるようになった。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。