1月7日のカクテル 「リーヴィング・ラスベガス」

2019年1月7日 月曜日

1月7日はニコラス・ケイジの誕生日(Nicolas Cage、1964年 )

『リービング・ラスベガス』でアカデミー主演男優賞を受賞

エリザベス・シュー演じる娼婦と

ニコラスが扮したアルコール中毒の男とのラブストーリーだ

死を覚悟して酒を飲みまくる男とそれを見守る女性の物語は

原作者のジョン・オブライエンの半自伝的小説が基になっている

今日のカクテルは「リービング・ラスベガス」にしましょう

Leaving Las Vegas Cocktail

Recipe 

Vodka 45ml

Chartreuse Yellow 15ml

Angostura Biteers 1d

氷を入れたロックグラスでビルド

シャリュトリューズとアンゴスチュラの甘美なマリッジが

映画の主人公「ベン・サンダーソン」を彷彿させる

強めのカクテルなので覚悟して飲むべし

タグ:

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。