3月25日のカクテル 「マリリン・モンロー」

2020年3月25日 水曜日

3月25日はミュージシャン、エルトン・ジョンが生まれた日(1947)

 

 

 

 

 

70年代から現在まで活躍し続け

ナイトの称号を許されたイギリスが誇るピアノマン

1973年に 発表されたアルバム

「黄昏のレンガ路」(Goodbye Yellow Brick Road)が代表作

その二曲目に収録されたのは

「風の中の火のように(孤独な歌手、ノーマ・ジーン)」

(原題 – Candle in the Wind)

マリリン・モンローに捧げられた曲だ

 

 

 

 

 

 

※ 和訳した歌詞の一部

さよならノーマ・ジーン

あなたの生きた人生は

まるで風の中のキャンドルのよう・・・ 

発表当時からバラードの名曲とされた作品だ

今日のカクテルは、この曲にちなんで

マリリン・モンローにしましょう

「マリリン・モンロー」 レシピ

ウオッカ 3/4

カンパリ 1/8

スイート・ヴェルモット 1/8

材料をステアして、カクテルグラスに注ぐ。

この曲は1997年にリメイクされジョン自身がセルフカバー、

空前の大ヒットとなった

この時、歌い出しの「さよならノーマジーン」の部分は

「さよならイングランド・ローズ・・・」と代えられた

曲名は

「キャンドル・イン・ザ・ウィンド1997/さよならイングランド・ローズ」

イングランド・ローズとは・・・、

元英国王妃、プリンセス・ダイアナ

 

 

 

 

 

 

 

不慮の交通事故で亡くなった

ダイアナへの追悼曲として蘇ったのでした

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。