カクテル教室・開催します

2019年12月10日 火曜日

NHK文化センター・弘前教室

今月(12月)15日(日)18:00から20:00

当店でカクテル教室を開催します

スタンダードからフレッシュフルーツカクテル、ホットカクテルなど

クリスマス🎄にちなんだカクテル4種類を試飲いただく予定です

当日ご試飲いただくカクテル

No1. シティ・コーラル /ヴァルトマイスター・ヴァージョン

ドライジン ビーフィーター 45ml
くるまば草・リキュール オルデスローエ・ヴァルトマイスター 15ml
ブルー・キュラソー ボルス 1tsp
グレープフルーツジュース フレッシュ 15ml
トニックウォーター シュエップス Full Up

◇トニックウォーター以外の材用をシェークして、コーラルスタイルにしたフルート・シャンパングラスに注ぐ

 氷を加えて、トニックウォーターで満たす

銀座・テンダーの上田和夫氏のオリジナルカクテル「シティ・コーラル」を少しだけ、アレンジしました

ミドリ(メロン)リキュールを、くるまば草リキュールに代えただけですが・・・

くるまば草はドイツではポピュラーなハーブで、バニラのような甘い香りと、かすかな苦みが魅力です

コーラルスタイルはスノースタイルの一種、華やかな見た目はクリスマス感をより引き立たせるでしょう

当日はコーラルスタイルの作り方もご紹介いたします

No.2 苺とシャンパンのプチフローズン

シャンパン モエ・エ・シャンドン・ブリュット・アンペリアル 75ml
いちご とちおとめ、あまおう 4個
シュガー・シロップ 自家製 1tsp

◇ミキサーにイチゴ3個とシャンパン30ml、クラッシュアイス大さじ1を入れて撹拌

氷を入れたワイン・グラスに注ぎ、残りのシャンパンで満たす

グラスの縁に苺を添える

映画『プリティ・ウーマン』の1場面より

ジュリア・ロバーツ「どうして、イチゴなの?」

リチャード・ギア「シャンパンの味が引き立つからさ」

あまりにも有名なこのシーンをカクテルにしました

 

No.3 ブランデー・エッグノッグ

コニャック・ブランデー ヘネシーVSOP 30ml
ダーク・ラム パンペロ・アニバサリオ(ヴェネズエラ産) 15ml
トキワ養鶏淡い黄色のタマゴ 全卵1個
牛乳 青森県産萩原牛乳 Full Up

◇牛乳以外の材料をシェークして氷を入れたタンブラーに注ぐ

 牛乳で満たし、お好みでナツメグを振りかける

 主にアメリカ南部で飲まれるクリスマスカクテルで、ホットヴァージョンもあります

 今回はコールドヴァージョンをお楽しみください

 

No,4 アイリッシュ・コーヒー

アイリッシュ・ウイスキー ブラック・ブッシュ 30ml
コーヒー 深煎り 適量
ホイップ・クリーム ドロッと流れる堅さ コーヒーの1/5位の量
砂糖 角砂糖 1個

◇温めた耐熱グラスに角砂糖を入れ、ウイスキーを注ぐ。(濃厚に仕上げたいのでアイリッシュウイスキーの銘柄は「ブラックブッシュ」にしました)

続いてコーヒーを注ぐ(コーヒーはエスプレッソを使う場合もありますが、今回はウイスキーの味をより引き立たせたいので深煎り豆をペーパードリップしたものを使います

ウイスキーの3倍くらいの量が適量かと思います)

その上にホイップクリームを浮かべます(ホイップクリームは堅すぎると飲みにくくなりがちですのでご注意)

お好みで、シナモンパウダーやココアパウダーを振りかけると見た目も華やかになります

もともとはアイルランドにあった水上飛行場で飛行艇の燃料給油の待ち時間に、寒さを和らげるために乗客に提供されたカクテルです

ウイスキーをスコッチに変えると「ゲーリック・コーヒー」とカクテル名も変わります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、御参加ください

会費は一般3000円、会員2500円です

お申し込みはNHK文化センター弘前教室まで

住所

〒036-8356

青森県弘前市下白銀町21-6

NHK弘前放送会館内

 

 

 

 

 

 

電話番号

0172-35-1800

FAX番号

0172-35-1801

受付時間

月~金9:30~19:00 土17:00まで ①③日12:30まで

 

よろしくお願いします

 

 

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。